資格について

● 20 hour Pelvic Floor Yoga™ Certification 骨盤底ヨガ認定インストラクター
● Pelvic Floor Yoga 20h修了

「骨盤底ヨガ/Pelvic Floor yoga」ときいて何を想像されるでしょうか。
私は初めてレスリー・ハワード/Leslie Howard先生のヨガを受け、とても興味深く感じました。
普段私達は無意識で呼吸を行います。当然のことながら「呼吸」は生まれてから、死ぬまで続きます。「呼吸」ととても深く関係しているのが「骨盤底筋/Pelvic Floor muscle」です。
私は、レスリー・ハワード/Leslie Howard先生のヨガに出会うまで「骨盤底筋/Pelvic Floor muscle」に対して深い観察を行っていなかったと気づきました。本当に興味深く面白い探求です。「骨盤底筋/Pelvic Floor muscle」は胴体の一番下の中心の部分で、静かに内蔵器や骨そのほか全てを支えてくれています。もしも「骨盤底筋/Pelvic Floor muscle」に不調であれば、体全体のバランスへの影響が考えられます。森の中の木や草たちは、自然の中でバランスを保って土壌を豊かにし、森林を作っていくように、人の体も全体が繋がっているからこそ、バランスが重要になります。
レスリー・ハワード/Leslie Howard先生は人間としての「骨盤底筋/Pelvic Floor muscle」の解説はもちろん、文化的、医学的、歴史的な背景からご教授いただきました。自分の身体への観察が深まり、ますますヨガが面白く感じている毎日です。

レスリー・ハワード/Leslie Howard先生について


● SYI ASANA ALIGNMENT TEACHERS TRAINING 認定インストラクター
● SYI ASANA ALIGNMENT TEACHERS TRAINING 100h修了
● SYI ASANA ALIGNMENT TEACHERS TRAINING RESTRATIVE修了

SWARUPAYOGA ALIGNMENT 指導者養成コース主宰のトベ先生について

講師:トベセイイチロウ

◎TOBEYOGA 指導者
◎(SYA )SWARUPAYOGA ALIGNMENT 指導者養成コース主宰

1994年にミャンマーの僧院に入門し瞑想を学んだことから心身探究へ意識が向き始める。
その後ヨガ勉強のため渡印を繰り返し、計69ヶ月間のインド滞在の中、アイアンガーヨガを中心に様々なスタイルのヨガの教えを享受。

2004年から東京で [ TOBEYOGA ]を開講。
2015年からは、ヨガポーズにおける細かなアライメントの観点での誘導、観察、調整のスキルにおいて信頼できるヨガインストラクターの養成のために、SYA ( SWARUPAYOGA ALIGNMENT)TEACHERS TRAINING をスタートする。

現在は京都に住み、定期クラスを行いながら全国でヨガのワークショップやティーチャートレーニングを行っている。

レッスンはヨガのポーズへの良質なアクセスにふれ、小さなコントロールの働きで大きな変化へと、そのアーサナが持つポテンシャルの更に深いステージへと入っていき、心身ともに解放へと繋がることがテーマとなっている。

「TOBE YOGA」については、以下のリンクからご覧いただけます。https://www.tobe-yoga.net/


NARD JAPAN 認定 アロマ・アドバイザー

NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)はアロマテラピーに関する情報収集と研究をNARD(ベルギー)及び、各国の植物療法研究機関と提携し、アロマテラピーの研究開発及び、アロマテラピーの正しい知識の普及と啓蒙をはかるため、認定校制度を策定した教育機関です。

NARD JAPAN/ナード・アロマテラピー協会について https://www.nardjapan.gr.jp/


Laxmi YOGA基礎科/専科 修了

ハタヨガを基本とした、実技、坐法、呼吸法、瞑想法等、古典ヨガから現代的なヨガまで学ぶ。
日々のトレーニングメニューや食事管理も行い、数多くの気づきを得られるよう「体験からの学び」を大切にしている。